2023年。コロナを体験

From:いっちー

世間ではコロナを5類感染症に以降するというニュースをやっていますが、わたくし現在コロナウイルス陽性となり自宅療養になりました!

もうすでに4日目。

現在の症状としては花粉症の重いときと同じような症状でちょっとまだ頭がうまく回らないのですが、自分で実際になってみて感じたことを2回くらい?に分けて今日はお話したいと思います。

母親がコロナになった

コロナ禍になって以来、濃厚接触者になるほどではないにせよ近場でコロナの陽性者が出てきてもなんとか今まで乗り切ってきました。

しかし、今回ついに同居家族が陽性者となり濃厚接触者になりました。

母親の検査結果が出る前、まだ熱が出た!コロナなんじゃないかと騒いでいるうちは僕自身も身体の異変はありませんでした。

ちょうど日曜日で近場に休日当番の病院もなく、濃厚接触者となるのかどうなのか職場に早く連絡したかったので、国から認可されている検査キットを探しに近場の薬局まわりへ。

しかし、これまた検査キットが見つからない!

この薬局に置いてありますよっていうリストに掲載されている薬局に片っ端から行っても、時間帯や一日の販売戸数に制限があるのか商品棚からなくなっていたり、あとはあったとしても陽性なのに陰性しか出ないと評判の良くない検査キットしか置いてなかったり。

これ以上探してもらちがあかないし、とりあえず翌日仕事に行っても平気か職場に連絡して様子見で翌日も有給を取ることに。

翌日。月曜日。

母親に病院に検査に行ってもらい翌日火曜日に陽性が判明しました。

火曜日に濃厚接触者が決定した僕は会社に連絡して濃厚接触者として隔離期間を過ごすことになるわけですが、火曜日の夜辺りから悪寒や喉の違和感を感じはじめ、水曜日の朝には発熱。

火曜日のお昼過ぎくらいに体温を測ったときには平熱だったのでその日はそれ以降、体温を測っていなかったのですが火曜日の夜にはすでに熱があったのかもしれません。

そして、発熱した水曜日。

続く。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!