サニーレタスの苦味

From:よっぴー

嫁から毎日おでんのある生活っていいよね。

なんて言われたので
前に作ったおでんの具や出汁を継ぎ足し継ぎ足しして

年末まで続けようかと思ってます。

すでに1週間くらいこれを繰り返してるけど
晩御飯の一品として
めっちゃ優秀です!笑

特に12月入ったらめっちゃ寒くなるらしいので
寒い日のおでんは身体に染み渡るんだよねー笑


さてさて今日は
サニーレタスの苦味
と言う話をしようと思います。

自分のミッションがわからないとか
自分のビジョンやバリューがわからずに

日々悶々としてる

っていう事もあるかもしれないけれど

この前のカードゲームみたいに
楽しみながら自分の事わかっていく

っていうのもあるから

活用すると良いと思うんだ。

それも一つの方法だけど
この前体験したことで、そう言えばそうだよなぁ
ってことがあったのでシェアすると

僕の友人に浅見さんという人がいるんだけど
(ちなみにワルサイメンバーです!)

この浅見さんは
自然農法を愚直にやっている人で

マジで
農薬系をまったく使わない!

そんな浅見さんから
柿が余ってるからいりませんかー?
と、お声がけをしていただき

浅見さんが作る柿なら是非とも欲しい!!

って事で
畑までお邪魔させていただきました!

目に見えてわかる違い

まぁ、当たり前なんだけど

まだまだ日本の農家さんは
無農薬とか自然農法っていうのはマイノリティーで
なんでそんな事してるの?

って

バカにされるレベルらしい。

行政の人からも最初は小言をたくさん言われたらしいけど
今はだいぶ理解してくれるようになってきたんだとか。

隣の農家さんは
普通に農薬をバンバン使っているらしく
(これが普通)

この写真を見て欲しい

右が除草剤バリバリの農家さんで
左が浅見さんの畑。

間に植えてある植物のちょうど真ん中から枯れてるのがわかる。。。

植物って全身が繋がってるわけじゃないのかなぁ・・・汗
同じ木なのに、半分で枯れちゃってる。。。

まぁ
今日はそんな事実に驚いてほしいわけではなくて

浅見さんから
サニーレタスと菊菜(関東では春菊という)をもらったのでサラダにして食べてみたっていうお話。

嫁の反応が面白い

本当は、柿をもらいにいったんだけど笑

あ、そうだ!
よっぴーさんこれも持って帰ってください!

ザクっ!
チョキっ!

的な感じでサニーレタスと菊菜ももらっちゃって笑

味の違いが一番わかるかなぁと思って
サラダにして生のまま食べてみたんだけど

嫁曰く

『サニーレタスが苦くて美味しくない』

って笑

スーパーで買ってきたサニーレタスなら食べるのに笑

菊菜はもちろん苦いんだけど
サニーレタス本来の苦味が強くて苦手なみたい。
(調べたら苦味成分はポリフェノールの一種らしい)

苦味って
ふきのとうとか菜の花とか
春の野菜に多いけど

なかなか食べる機会が少ないから
苦味が苦手な人は多いんじゃないかな。

というか

サニーレタスも菊菜もふきのとうもキク科の植物だから
苦いのは当たり前っちゃぁ当たり前なんだよねー。

で、ここから思ったのが

自分のミッションがどうとか
自分のビジョンやバリューがとか

いろいろ考えると思うけど

今回のサニーレタスのように
そいう言えば本来は苦いものだったよなぁ。。。

なんて思い出せたら
そこからいろいろ思い出せたり
調べたりできるかもしれないじゃない?

だから
もし、自分のミッションとかビジョンを発見したいなら
子供の頃とか思い出してみるといいかもよ。

そういえば小さい頃はこんな感じだったなぁ。。。

なんて思い出してみると
本来の自分の事がわかるかもしれません!

こじつけに聞こえるかもだけど
これ、結構効果あります!笑

ぜひ、やってみてください!

って事で
今日はこの辺で
よっぴー

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!