祭りこそが人生

From : いっちー

9月に入りましたね。

コロナ前だったら、9月は個人的に好きなお祭りが立て続けに合って心躍る季節。

コロナ以降はお祭りも中止が続いているため、楽しみが少ない月となっていました。

しかし、今年ついにそのうちのお祭りの一つが復活して、この9月3日、4日と二日間開催されます。

僕は4日に行く予定でいますが、このお祭りの写真を撮りに行くことがとても好きなんです。

小さな町のお祭りなのでそこまで規模感が大きいわけではないですが、お祭りにかける町の人たちの熱気が伝わってきて大好きな秋祭りです。

僕の地元には昔から引き継がれてきているお祭りらしいお祭りもなくて、お神輿を担いできたこともないので、地元にお祭りがある人がうらやましいな~なんて思ったりするのですが、お祭り好きの人って一年の生活の中心にお祭りがあって、お祭り中心に生活が回っているんですよね。

だから、お祭りができなかったこの数年間は生きていた心地がしなかったと思います。

母の職場にもこの3日、4日のお祭りに参加する予定の地元民の人が数名いらっしゃるそうですが、なんと、お祭りの準備があるからとみんな金曜日の仕事を休みました(笑)

どこまでお祭りにかけているんだ!って思いますが、そんな選択をしてしまう人たちが僕は個人的に大好きです。

熱くなれるものを持っているっていいことじゃないですか。

ミッションとか、ビジョンとか、バリューとかそういう言葉で表現するものではないかもしれないけど、ある意味、お祭りを中心にして生活が回っているその様子が、ミッション、ビジョン、バリューを生きていることになるのではないかと思いました。

他のすべてをかなぐり捨ててまで…

と言ってしまうのはオーバーかもしれませんが、あなたを心の奥底から突き動かしてしまうものはないでしょうか。

それが、あなたのミッション、ビジョン、バリューにつながるものなのかもしれません。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!