抜け出せ、はみ出せ、進みだせ

From:いっちー

毎日決まった時間に会社に行き、毎日ほぼ決まった時間に家に帰る。

決まった生活を繰り返すことに対して自分の人生はこれでいいのだろうかと感じながらも、同じような毎日を繰り返すというのは安心を感じる方もいるでしょう。

ほとんどの人がそんな毎日を続けていく選択肢しか持てず、そこを抜け出せる道があることなんて考えもしないはず。

ちょくちょくこの話をしますが、僕が大学時代に恩師から言われた言葉で好きな言葉があります。

抜け出せ、はみ出せ、進みだせ

それが「学生は家と学校とバイト先のトライアングルから抜け出さないといけない」という言葉でした。

学生時代、多くの学生がこのトライアングルの中で生活しています

だからこそ、意識してそのトライアングルの外に出て経験を積んでいくことが大事だと恩師は教えてくれました。

社会に出ると、自分で意識して会社と家以外の居場所を作ることをしなければ、会社と家の往復だけで毎日が過ぎていきます。

新しい出会いもなく、会社の人間関係だけで自分が構築され、会社の常識が働き方や自分にとっての常識になってしまう方も少なくないでしょう。

だからこそ意識してまず今の決まった生活に変化を与えることが重要で、その先により自由な選択のできる人生が待っているのではないでしょうか。

もっと自由にならないか?

AI・IoTを活用した生活空間におけるサービスプラットフォーム事業を展開している株式会社LiveSmartという会社があります。

この会社のミッションが「世界中の人々をもっと自由にする」です。

株式会社LiveSmart

人々がミッション : 世界中の人々をもっと自由にする

時間や空間の制約や日々の不安ごとから解放され、より快適で質の高い生活を送ることができること。それを私たちLiveSmartは実現します。

https://www.livesmart.co.jp/company/

会社と家の往復だけしていても人生を謳歌することができます。

そこそこ良い収入があって、家族もいて、職場の人間関係にも恵まれ、決まった休日は自分の思うように過ごすことができれば他には何もいらないじゃないですか。

だけど、もっと広い世界を見てみたい。

自分が他にどんなことをやれるのかチャレンジしてみたい。

そんな思いがあるならば、自分の人生を自分で選択していく”自由”を増やしていきたいと願うはずです。

そんな一歩はみ出したて、ワイルドサイドを歩いていきたい人にこのメディアを通じて発信していきたいと思っていますが、そんな僕の思いとリンクするものを感じるミッションだと思い、今回はこのミッションを紹介させていただきました。

あなたの人生はもっと”自由”になるのではないでしょうか?

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!