僕の恋愛相談に乗ってください。

From:いっちー

自分のしあわせと、誰かのしあわせ。

あなたが優先するのはどちらのしあわせでしょうか?

自分の道を歩んでいきたいと思う人は、自分のしあわせを優先する人が多いのではないでしょうか。

まずは自分がしあわせじゃないと、誰かをしあわせにすることなんてできないと思っている人もいるでしょう。

僕はどちらかというと、まずは誰かのしあわせを願う人でした。

特に彼女なんていると、彼女のためにという思いが強くなりすぎてしまって、彼女への貢献というのが強くなりすぎてしまう傾向があります。

それはそれでいいのでしょうけど、そんなようなことを彼女に言ってしまうんですよね。

〇〇のためにが良いことだと思っていたけれど

〇〇のためにが、相手にとって負担になってしまう。

あるとき付き合っていた女性に「まずは自分のしあわせだよ」って言われて、そのときはしっくりこなかったのですが少し時間が経ってから、確かにそうかもしれないなと腑に落ちたことがありました。

それでもやはり大切な人ができれば「この人をしあわせにしたい」と願うものです。

これはこの場ではじめて言うことですが、今、好きな女性がいます。

僕の片思いなのでこれからどうなるかはまったく分かりませんけど、やっぱりその子の役に立ちたいとか、しあわせにしたいっていう強い思いが溢れてきてしまいます。

ここで「まずは自分のしあわせを考えろ!」なんて今感じている衝動に蓋をするわけでもなく、ただ、相手に圧をかけないように自分の気持ちに正直に行動していきたいと感じています。

誰かをしあわせにしたい。

これって人間としてごく自然な気持ちなんじゃないかなと思います。

自分も相手もしあわせになる

今日ご紹介するバリューは、株式会社フェリシモのバリュー。

株式会社フェリシモは、ダイレクトマーケティング事業を営んでいる会社です。

そのフェリシモのバリューが「ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること」「人をしあわせにすること」「自然・社会・人としあわせになること」です。

他人のしあわせを願いながらも、自分もしあわせになるということ。

バリューのワードチョイスとしてはよくあるといえば、よくありそうなワードチョイスだと思います。

だけど、恋をしているとこういうワードは響きますね(笑)

自分の心が乾ききっていたら、なにキレイごと言っているんだ!とか思ってしまうのだと思いますが^^;

そんなわけで、僕の恋の相談に乗ってください!ってわけじゃないですが(笑)

今後、ワイルドサイドメディアを通じてオンラインを通じて作業会?的なことを考えています。

一緒にブログ記事を書いたり、写真のレタッチをしたり、動画の編集をしたり、読書会なんもおもしろそうですね。

メルマガでクリックアンケートを出したので、もしよければご回答くださいませ~!

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!