夢を語っていますか?

From:よっぴー

実家で梨取りを初めて1週間。

知らない間に疲労が溜まってきてるから
身体のケアをもうちょっと考えていかないとなぁと思ってます。

C8オイルの量を増やして
腸内環境のケアから始めようかな。


さてさて今日は
『夢を語っていますか?』
と言う話をしようと思います。

人という字は
人と人が助け合っている象形文字っていう
金八先生の言葉があるけど
(本当は人が歩いている象形文字だけどね)

確かに人って
一人では生きていけない動物なのかもしれない。

そんな寂しがり屋?な僕らだけど
誰でもいいから一緒にいたい!

なんて事はなく

ある特定のあなただから一緒にいたい
ある特定のあなたと一緒にやっていきたい

そういう人を選んでいるはず。

当たり前だけど
自分だけがそう思っていてもダメで

相手からも
あなただから一緒にいたい
あなたと一緒にやっていきたい

って思われないといけない。

コミュニティーの力が強くなってきている今は
ここにストレスを抱えている人も多いんじゃないかなぁ。。。

マッチング

この人がいい!

って思った相手から
同じように
この人がいい!

って思ってもらう

そんな素敵な関係を作るため
また、そんな人と出会うために

ノウハウ系の本や教材がたくさんあるし
最近ではマッチングアプリ系もだいぶ数が増えてきたね。

僕らでいうと

『誰をバスに乗せるか?』

そんな言葉を使ったりするけど

何かをするのであれば
同じ方向を向いている人と一緒にしないと
途中で仲違いしたり
喧嘩して仲が悪くなったり

後腐れが悪くなって碌な事にならないから

一緒にやろう!ってなった
『やり始める前に』
ミッションの共有をちゃんとする事が肝心。

これはビジネスに限らず
結婚なんかの人付き合いも一緒ね。

ビジネスも結婚も
『一人とか他の誰かとではみられない未来が、あなたとなら見える』

これがないと
その人と一緒にやる意味がない。

あなたがそんな人を探しているように
相手もそういう相手を探してるから

同じ想いを持っている人に発見してもらったり見つけてもらうためには

あなたが周りの人に
どんな夢を見せているか?
どんな未来に向かってすすんでいるのか?

ここをもっともっと発信していくと
一緒に未来を過ごしたい!
って思ってくれる人が集まってくるから

まずは
自分が未来を描く。

もっともっとワガママでいい!
自分の未来を語る機会を増やしていきたい。

僕もまだまだ足りないなぁ。。。笑
忘れがちだけど意識してやっていきましょ!

って事で今日はこの辺で
よっぴー

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!