【Vision Age】プレゼントに困ることありませんか?

From : いっちー

誕生日やお祝いごとのときの
プレゼントって困りませんか?

贈る相手が何が欲しいと思っているか
事前に分かっていればいいものの、
それが分からないときって、コッチで選んでもいいけど、
相手の望んでいないものをプレゼントするのも微妙だし、
どうせなら相手に好きなものを
選んでほしいってときありますよね。

僕も最近は誕生日に何かモノを贈るということはなくて、
直接会わない相手をお祝いするからというのもありますが
アマギフを贈って、
あとは好きに使ってくれということが多いです。

「何をプレゼントしたらいいのか悩む」

今日はベビーギフトの分野で、
そんな悩みをお持ちの人たちのために
新しいサービスを始めたとある会社のビジョンを公開。

それでは、「Vision Age」スタートです!

今回ご紹介する会社は…

今回ご紹介する会社は、株式会社トラーナです。

トラーナがeギフトプラットフォーム事業を展開する
株式会社ギフティと連携。

知育玩具の定額制レンタルサービス「トイサブ!」を
利用できるeギフトをeギフト販売サービス「giftee」にて
6月1日から販売開始しました。

ちょうど昨日からですね。

これ面白いのが、各家庭に合わせて
玩具のプロが選定した玩具を届けてくれるそうなんですよ。

こういうサービスだったら、
贈る側も自分で選ばなければならない負担が減って、
プロにお任せできるので安心だし、ラクですよね。

ある意味、プロに責任を全部投げるとも言えますが(笑)

ベビーギフト以外にも、
プロが選んで送ってくれるサービスというのは
いくつもあるのでしょうが
こういうサービスの提供の仕方も
あるのだなと勉強になりました。

特に僕の場合は、クライアントワークなどにしても
請けた仕事を
自分で手を動かしてやってしまう傾向があるので、
外注化するということにも
通ずるものを感じて参考になりました。

そのMVVに、心の叫びが乗ってますか?

さて、そんな株式会社トラーナのビジョンですが、
これは個人的に好きな感じです。

株式会社トラーナのビジョンは
「幸せな親子時間を増やそうぜ」です。

どこが好きポイントか分かりましたか!?

今まで何十とビジョンを見てきましたけど、
語尾に「ぜ」をつけたビジョンは初めて見ました。

その会社の人たちのものですから
働く人たちがそれでよければ全然いいのですけど、
外からも見られるのがMVV。

~~~ぜ!

なんて、キレイな言葉でまとめようというわけでもなく、
外からの目はあまり気にしていない感じで、
パンチが効いてていいな、好きだなと感じました。

MVVを決めるときは
キレイな言葉でまとめようとしないでください。

いくつもMVVを見てきましたけど、
キレイな言葉でまとめているMVVほど
印象にも記憶にも残りません。

それよりも、その個人、団体、企業らしさを
表していると言葉で表現されているMVVの方が
よっぽど印象に残りますし、惹かれます。

それこそ、~~~ぜ!って
言いたくなるようなそんな心の叫びが乗っかった
MVVがよいのではないでしょうか。

あなたらしい渾身のMVVができたら、
ぜひ教えてくださいね。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!