【Vision Age】データ活用している?

From : いっちー

今日は、多くの方にとって
GW最終日だったのではないでしょうか。

GWはいかがお過ごしでしたか。

僕は会社の方の仕事も
クライアントワークもあったので、
毎日働いています。

印象としては、コロナ渦以降、
今年が一番客足が多いと感じるものの、
コロナ前のように
戻ってきているという感じでもないですね。

会社の方が新規事業を始めたこともあって、
そのプレオープンをGW中にやっていたのですが、
利用者を見ていて今後の訴求ポイントや
利用者のインサイトなど知ることができて、
その辺の収穫が日々あったことが楽しかったです。

データを活用していますか?

さて、クライアントワークにおいて、
自分の仕事の内容、成果などを
明確に表すものが
月末のレポートになるのではないでしょうか。

具体的に数字で表すことが多いと思います。

何が伸びたとか、減ったとか、何回こなしたとか、
自分の仕事を数字で示す。

それは数字(値)という一つのデータ。

今回Vision Ageでご紹介するビジョンは
株式会社DATAFLUCTのビジョンになります。

2019年の設立以来
「データを商いに」というビジョンのもと、
活用されていないデータから
新たなビジネスを創出し、
企業と社会に価値を生み出しつづける
データサイエンス・スタートアップスタジオです。

出典 : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000108.000046062.html

僕たちのように
クライアントワークをおこなう人たちとは
扱うデータが違うと思いますが、
データというのは僕たちの生活と
切っても切れない縁があります。

様々なデータがあるからこそ、
僕たちの仕事や生活も
日々よくなっていくわけですからね。

あなたは最近、どんなデータを活用しましたか?

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!