【that make sense】saito farm

From;よっぴー

ヤバいミッション探せ!

僕が調べたなるほどねー!
これは応援したくなるわ〜っていうミッションを掲げた企業や団体を僕の分析と共にお届け。

日曜日のthat make sense
いってみよ!

今日見ていくのは〜
『saito farm』

僕が食に気を使うようになって
牛肉を調べ始めたら出会ったお店。

最近では
僕の大好きな高城剛さんも贔屓にしているようで
メルマガでもよく出てくるね!

食べるなら健康的な食生活を送りたいものだけど

そのためには
食材が健康であることは欠かせない。

お肉まで気を使ってたら
食費がどんどん膨れ上がってしまって・・・

お金持ちが健康っていうのは言えないけど
貧乏は不健康っていうのは言えるから

やっぱりお金って大切だ汗

ミッション

『saito farm』は
お医者さんである斎藤先生が作った会社で

掲げているミッションは

牧草牛を普及させることで日本中を健康に導く

というもの。

キャッチコピーは

『牧草牛を処方します。』

っていう
面白いことが書いてあるけど

今の生肉業界を見てみると
それを言いたくなる気持ちもわかるなぁって感じ。

牧草牛って
グラスフェッドビーフって英語では言うけど

元々牛っていうのは
草を食べる生き物なんだけど

日本含め
世界で飼育されている現状は
穀物を与えられて育てられてる。

病気にかからないように
エサに抗生物質を混ぜたり
よく育つようにホルモン剤を使ったりしているけど

抗生物質もホルモン剤も脂肪に溶けるから
お肉に入っていってしまう。

和牛なんか特に
サシを入れるために
わざわざ太らせるから
(言ってみたらメタボにすればサシが入る)

日本人は不健康な牛を美味しい
と、言ってるんだよねー・・・

うーんって感じ。

そんな現状を打破しようと
最近言われ始めているのが

牧草牛(グラスフェッドビーフ)

食べてみたらわかるけど
ちゃんとお肉の味がして

めっちゃ美味しい!

脂の味じゃなくて
お肉の味を楽しまないとなぁ
って感じるよ。

国産=安全じゃない

斎藤医師は
機能性医学というのを推進していて

「さまざまな病気をできるだけ薬の力に頼らず、生活習慣の改善によって治療することを目指そう」

とするのが機能性医学っていうのだけど

そのための牛肉改革

っていう

ものすごく壮大なプロジェクトだと思う。

日本人はどうしても
和牛とか国産牛に拘りがちだけど

牛肉でいうと
ニュージーランド産が一番安全。

それは
国を挙げて徹底した権益をしてるから。

また
土地柄もあって
牧草で放牧して育てるっていうことができるのが強みだよね。

なので
この『saito farm』もニュージーランド産の牧草牛を取り扱ってる。

ミディアムレアで調理した牧草牛はめっちゃ美味しいよ!

けど、やっぱり日本人は国産が好き

昔はニュージーランド産しか取り扱いがなかったんだけど
最近になって和牛にも力を入れているみたい。

『牧草牛を普及させることで日本中を健康に導く』

というミッションがあるから

日本人が好きな和牛も取り扱い始めたんだと思う。

和牛は基本メタボなんだけど
『saito farm』が取り扱う和牛は
ちゃんと牧草牛。

日本で牧草牛ってめっちゃ珍しいから
お店に行った時に聞き返ししゃったもんね!

え?国産の牧草牛ですか!?

って笑

取り扱うお肉も希少なものが多くて

見島牛とか
竹の谷蔓牛とか
本当の黒毛和牛を取り扱ってる

実は
みんなが言ってる和牛って
日本古来種じゃなくて
外来種との交雑を繰り返して作られた牛達で

本来の和牛ではない。

島田さんや木坂さん行きつけの
参宮橋にあるお店で僕も初めて食べてから

本来の和牛の味って
こんななんだー!

って知ったけど

この『saito farm』でも
日本古来種の和牛を買うことができるぞ!

こだわっている店は買い物が楽しい

このsaito farmでは
牛肉の切り身だけでなく

ハンバーグも売っている。

このハンバーグも
ほとんどの人が遅延フードアレルギーで持ってるであろう

小麦や卵を使わず作っているから

『日本中を健康に導く』

っていうミッション通りだなぁって思う。

僕も卵白は遅延フードアレルギーがあるし
嫁は小麦がダメ。

そんな僕らでも食べられるハンバーグっていうは
嬉しい限り!

食にこだわる人がやっているお店っていうのは
何を買っても安心できるから

本当買い物してて楽しい!

日本古来種の和牛や
グラスフェッドビーフを食べたことない場合には

ぜひ、『saio farm』で買ってみてください!


あなたの周りのなるほどねー!
だからそーゆー事やってるのか!
っていう企業や団体さんあったらぜひ紹介してください!

って事で
また来週のthat make senseもお楽しみに。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!