【that make sense】551蓬莱

From:よっぴー

ヤバいミッション探せ!

僕が調べたなるほどねー!
これは応援したくなるわ〜っていうミッションを掲げた企業や団体を僕の分析と共にお届け。

日曜日のthat make sense
いってみよ!

今日見ていくのは〜
『551蓬莱』

関西人なら誰でも知っている
そして食べたことがある

テレビCMのある時〜の様子は
そんな事ないでしょ笑笑

って思うけど

たしかに
食べてる時は無口でニヤニヤしてしまう。

そんな会社を見ていきましょ!

ミッション

551蓬莱のミッションは
HPを見ると至る所に標語があって
どれがミッションか分かりにくいけど

フードサービス業はgive&takeで成り立っているわけではなく
GIVE&GIVE&GIVE&…
与えて与えて与え抜いたものだけがお客様のありがとうや笑顔を頂くことができる

というのが
ミッションかな?と思う。

551で働く社員は
サラリーマンと思うな!商売人と思え!

という事も言っていて

なんとも大阪らしい笑笑

キャッチフレーズとしては
味もサービスもここが一番(551)

という事で

ミッションのgiveに尽くす
というのが伝わってきて
一貫性があるなぁって思う。

創業当時

今となっては551と言えば豚まん!
もしくはアイスキャンデーと思うと思うけど

創業当時は食堂だったらしく
しかも中華料理店ではなく

カレー屋さんだったみたい。

創業はなんと
1945年!

戦争でかなり酷い有様だったと思うけど
混沌の時代に作られたんだねー。

ちなみに
早く安く提供できるもの

という事でカレーを選んだんだってさ。

早く安くっていうと
うどんとか蕎麦を思い浮かべそうだけど

確かにカレーも
ご飯にルーをかけるだけだから
ファストフードだよね!

創業1年が経ち
僕らのよく知る豚まんが誕生。

神戸の中華街にある豚饅頭に目をつけ
手軽にボリュームのある食べ物という事で

中華街のは
小籠包みたいに小さくて肉汁たっぷりだったけど

大阪人に出すから
大きめで濃いめの味付けにしたんだって。

肉まんとしなかったのは
関西で肉まんっていうと
牛肉使ってるように思われるかららしい。

ミッションのgiveから読み取れるように
お客さんである大阪人の事をよーく考えてるなぁって思ったよ。

見出し3

今となっては当たり前になってるけど
店舗販売している場所には
必ずキッチンがあって
その場で作っている様子が見えるようになってるけど

これもお客様へのgiveなんだそう。

確かに作り手が見えるのって安心できるし
今そこで作ったやつを買えるっていうのも安心材料だよね。

そして
『鮮度はおいしさ』という定義があって

『今日作ったおいしさを毎日お届けする』

という思いもあり
セントラルキッチンから150分圏内(関西地区)にしか出店せずに
おいしさの保てる範囲を大切にする

という事をしている。

よくgiveしなさい!
と、言われるけど

何をもってgiveなのか?
が、曖昧になりがち。

551では
『旨いもんでお腹いっぱいはほんまに幸せ。』

っていう想い
を、掲げていて

giveの範囲はこれですよ
っていう事をみんなでズレがないようにしてる感じ。

ミッションは在り方であり
存在意義であるから

みんなが違う方向を向かないように
分かりにくい用語には
ちゃんとどんな意味なのか?
っていう事を明記しておくべきで

気持ちいい言葉を並べて
ミッションのようなフリをしているミッションがあるけど

社長ではなく
社員が迷わないためにも
こういったミッションの意味を紐解く想い
のようなモノを用意してもいいかもしれない。

お客さんにgiveし続けろ!

じゃわからないから

『旨いもんでお腹いっぱいはほんま幸せ』
とか
『笑顔が繋がる心が繋がる』
とか
『味もサービスもここが一番』

というように
キャッチフレーズや想いを書いておくことによって
ミッションの言おうとしていることは
細分化すると、こういうことですよ!

って伝わる感じ。

確かに
551っていうと笑顔っていうイメージあるもんね!

ミッションがなんだかありきたりな言葉になっている場合には
551を見習ってみるのもいいかもしれません!


あなたの周りのなるほどねー!
だからそーゆー事やってるのか!
っていう企業や団体さんあったらぜひ紹介してください!

って事で
また来週のthat make senseもお楽しみに。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!