身体は子供、頭脳は大人?

From:よっぴー

今日から福岡旅行〜
目的は!

ミスチルのライブツアー初日参戦!

何年振り?
って言うくらいのライブだから

行くなら初日でしょ!

って事で
福岡まで遠征です笑笑

帰りは智頭によって
島田さんとみたき園に行って帰ってくる予定!

久しぶりに
ひふみくんやいたるくんとも会えるから楽しみだ!


さてさて今日は
『身体は子供、頭脳は大人?』
と言う話をしようと思います。

例のテニス仲間の歯医者さんに
最終時間で予約を取って行ったら

一緒に帰る?
車だから送ってくよ!
って事で

締め作業が終わるまで
小学1年生のお子さんとおしゃべりしていて

今の小学生事情を
いろいろ教えてもらった。

なんと

学校にはiPad持っていかないとダメらしく
iPadは教育の中で活かされてるみたい!

僕の時代だと考えられない!

ってか

2年?3年?前まで鍼灸学校行ってたけど
鍼灸学校でもパソコン持っていったら注意されたのに笑笑

時代は刻々と変化していってるんだね。

その子に教えてもらってビックリしたのは
そろばんのアプリがあって
それを使ってるんだってさ。

そろばんといえば

僕も小さい頃そろばん習ってて
そろばんの試験の時

足し算の計算をそろばんでやるっていう問題が出されるんだけど

そろばん使うよりも暗算の方が早くて
そろばん使わずに試験受かった記憶がある笑笑
(何のために習ってたんだか笑笑)

さすがに
掛け算、割り算になるとそろばん使った方が早いから使ったけどね!笑笑

空間認識能力

そろばんと言えば
手の感触でやるもんだと思ってたんだけど

iPadはもちろん立体的に浮き出てこないから
最近の子達は
指の形と画面を頭の中で組み立ててるようで

こっちの方が頭使ってるんじゃない?
なんて思った。

今の時代
画面の中に何もかもがあるから
画面の中で立体的に見る訓練というか

空間認識能力が
昔よりも必要とされている気がする。

どれだけ3Dでグラフィックを描いても
結局頭の中で僕らはそれを組み立てて見てるわけだから

パソコンが高校とか大学から始まった僕らと違って
パソコンやスマホが当たり前の子供達は
知らない間にそういう空間認識能力が磨かれてるんじゃないか?
なんて思う。

学ぶ事はたくさん

空間認識能力と言えば
島田さんの迷子騒ぎが頭をよぎるけど笑笑
(島田さんはしょっちゅう迷子になる笑笑)

今の子達で
知らない土地で集合場所に集合できない子って言うのは
いないんじゃないか?

なんて思う。

iPhoneやiPadがあれば
例え方向音痴だとしても
連れていってくれるし

そういう機器の扱いも
おそらく僕らより得意なはず。

僕もなるべく置いていかれないように
新しい事にはなるべく飛びついて
面白そうなモノを取り逃さないようにしてるけど

たぶん
今の子達はもっともっと
いろんな使い方やいろんな遊び方をしてるんだろうなぁ。。。

なんでもやってみて経験を繰り返して生きてる子供たちと
失敗しないように石橋を叩きながら生きてる大人とじゃ

やっぱり感性も能力も叶わないだろうなぁなんて思う。

子供と比べたら
僕らの方がたくさん知ってるし
まだまだいろんな経験をしてるから

どうしても子供扱いしがちだけど

義理や人情
習慣やしきたり
なんかは

僕らがキチンと伝えていくけど

子供たちの発想力や枠にとらわれない生き方や考え方は見習っていく。

与えて与えられて
相手が子供であっても僕らは支えあって生きてる。

そこを忘れないようにしていけば
もっともっと僕らも成長していけるんじゃないか?
なんて思った小学1年生とのお喋りでした笑笑

一生懸命僕に伝えようと
言葉を選びながらお話ししてくれるあの子を見て
頭に浮かんだ言葉を垂れ流すのがコミュニケーションじゃなく

相手に伝わるように話す事がコミュニケーションだよなー
なんて事も思ったり。

たくさんあの子に気付かされました笑笑

初心に戻って気持ちを引き締め直しましょ!

って事で今日はこの辺で
よっぴー

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!