【Vision Age】痛快な人生を!!

From:いっちー

コロナ禍において
観戦体験って変わりましたよね。

例えば、大人数を収容するイベントは
入場規制がかかったり、
声が出せないという制限がまだあったり。

イベント自体ができないから、
オンラインイベントに変更になったり。

音楽業界はその辺りの施策を
早く打った方だと思うのですが、
オンラインLIVEも当たり前になりましたよね。

LIVEってやっぱり現場で感じるのが
一番だと思うのですけど、
当日どうしても行けないとか、
地方在住で都会の方でやるLIVEまで足を運ぶのは
なかなかむずかしいという人もたくさんいると思います。

だけど、実際にLIVEを開催するのにプラスして、
オンラインでも同時に観れるということが、
コロナ禍に定着してきたので、
現地に行くことはできないけれど、
これでLIVEを観れるようになったという人も多いと思います。

LIVEを観ただけでは終わらずに、
リアルタイムに、あるいは終了後に
共通のハッシュタグをつけてみんなで
SNSで感想をシェア。

ここまでが最近の観戦体験の
流れではないかと感じています。

僕は格闘技が好きなので、
よくオンラインで観戦することがあるのですが、
最近RAIZINのPPVを購入して、
大会を観戦しました。

株式会社休日ハックとは?

そこで、今日ご紹介するビジョンは、
株式会社休日ハックのビジョンです。

株式会社休日ハックは、コロナ禍での新たな観戦体験として、観戦者向けた周遊型イベントを企画。レース会場だけでなく「地域そのものをスタジアム」と見立て、観戦者に楽しんでいただくことで選手含めた会場全体が盛り上がる施策を打ち立ててまいりました。

出典 : https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000067263.html

地域そのものをスタジアムとして
見立てるって面白いですよね。

地元の町づくりの活動に参加していることもあって、
町づくりに関しても色々情報を拾ったり、
勉強したりしているのですが、
町づくりに近いような、
町づくりにも活かせる発想だと思いました。

日本でも分散型ホテル(アルベルゴ・ディフーゾ)が
流行るのではないかと言われていますが、
アルベルゴ・ディフーゾは
町全体を宿泊施設として捉えて
お客さんをお招きするスタイルです。

宿泊施設はコッチ、食事を提供するのはコッチって
一ヵ所にまとまらせないで、
エリアの中に分散するんですよ。

アルベルゴ・ディフーゾと
同じ発想を株式会社休日ハックの企画から感じました。

株式会社休日ハックのビジョンとは?

そんな株式会社休日ハックのミッションは…

あらゆる人生を「痛快」でおもしろく

世の中に溢れる驚きとワクワクをお客様にお届けする会社です。人生やってみなければわからない事ばかり。でも実際どう動けば良いかもわからないし、きっかけもない。そんなお客様に私達から様々なワクワクする「きっかけ」を提供致します。思いがけない素晴らしい出会いを経て、痛快な人生を歩むきっかけになればと考えております。

出典 : https://www.about.kyuzituhack.com/

痛快っていいですよね。

この前までやっていたニチアサの
機界戦隊ゼンカイジャ―に
ツーカイジャーっていうのが出てたんですけど、
ツーカイジャーは〇〇痛快ってよく言うんですよ。

変身するときも「チェンジ!痛快!」
って言うんですよね。

痛快っていうキーワードには
そのイメージが、どうしても強くて。

…笑

ちょっとワルサイメディアの方向性と
似たようなところを感じるので、
個人的には、響く部分があるビジョンでした。

この記事を書いた人
市村敬(いっちー)
こんにちは!いっちーこと、市村敬です。「ドラマ」それは僕の人生にとってとても重要なキーワードでなくてはならないものです。人生に劇的なこと…ドラマといえるようなできごとはどのようなときに起きるでしょうか。それは、ある人との出会いによって、またはある本やクリエイティブな作品との出会いによって、旅に出たことによって…など様々なケースが考えられると思います。僕は、自分の興味の幅の数だけ人生にドラマが起きる可能性が高いと思っています。何か興味を持ったことに取り組んだ結果、自分の世界が広がって、新しい人との出会いがあったり、自分のまだ発見されていなかった可能性に出会ったり…だからこそ、ワイルドサイドを歩こうよでは、多趣味で興味津々な僕が、こんなことあるよあんなことあるよと自分の興味があることや知ったことをシェアさせていただくことで、皆さんの人生に新しいドラマの灯をともすキッカケ作りになればよいなと思っています。よろしくお願いします^^

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!