スナックのお姉さんと…

From:いっちー

あるとき、僕はスナックで働いている
ショートカットの似合う女性に
恋をしかけていました。

お客として行ったお店の子に
入れ込んだわけではないですよ!笑

ただ、その女性に夢中になってしまう前に
自分の中で気持ちが終わってしまいました。

それはなぜかというと…

否定された気分なの。笑

僕が好きな漫画を
ケチョンケチョンにディスられたからです(笑)

漫画にしても何にしても、
人間には好き嫌いがあるので、
あんな漫画おもしろくないよ
ってキライならキライで全然いいんです。

だけど、その漫画を
好きだと言ってる人間に対して
わざわざキライだ。だって~
と言う必要があるでしょうか。

それで、この子とは
価値観が相容れないなと思って、
それ以上その子に
夢中になることはありませんでした。

価値観を否定されたような気がしたんですよね。

家庭や会社の中でも
自分の価値観を否定されたら、
居づらいです。

自分のことを認めてもらいたいと思うし、
自分も他者のことを認められる自分でいたい。

前回のバリュー記事でという話をしましたけど、
多様性を尊重する、認めるというところが
今の社会において
大事なことなのではないでしょうか。

DeNAのバリュー、共有価値観とは?

今回ご紹介するのは、
DeNAのバリューです。

DeNAのバリューは共有価値観。

共有価値観という文字を見たときに、
価値観の共有じゃないんだって
どうでもいいところを突っ込みたくなったのですが、
価値観の共有より共有価値観の方が
なんとなくバリューとしてイケてる感じがしますよね。

コーポレートサイトを見たときに、

バリュー:価値観の共有

より、

バリュー:共有価値観

の方がイケてるような気がします。

具体的にどんな価値観を共有するの?
ということにおいては、
DeNA Quality
(DeNAで働くすべての人の日々の行動や判断の拠り所とする、共有の価値観)
というものがあるので、ご紹介します。

「こと」に向かう
本質的な価値の提供に集中し、清々しくチームの一員として取り組みます

全力コミット
球の表面積を担うプロフェッショナルとして、チームの目標に向けて全力を尽くします

発言責任、傾聴責任
立場にかかわらず自分の考えを誠実に直言し、また意見には真摯に耳を傾けます

多様性を尊重し、活かし合う
仲間の多様な強みや特徴を理解し、互いに活かし合うことで、チームの成果を最大化します

みちのりを楽しもう
挑戦には成功も失敗もあるけれど、そのプロセスも楽しんでいこう

出典: https://dena.com/jp/company/policy/

このDeNA Qualityを見ていて、
多様性というのが出てきたので、
今の世の中において多様性というのは
一つの重要なキーワードになるのだなと思いました。

気になるキーワードはありましたか?

この記事を書いた人
市村敬(いっちー)
こんにちは!いっちーこと、市村敬です。「ドラマ」それは僕の人生にとってとても重要なキーワードでなくてはならないものです。人生に劇的なこと…ドラマといえるようなできごとはどのようなときに起きるでしょうか。それは、ある人との出会いによって、またはある本やクリエイティブな作品との出会いによって、旅に出たことによって…など様々なケースが考えられると思います。僕は、自分の興味の幅の数だけ人生にドラマが起きる可能性が高いと思っています。何か興味を持ったことに取り組んだ結果、自分の世界が広がって、新しい人との出会いがあったり、自分のまだ発見されていなかった可能性に出会ったり…だからこそ、ワイルドサイドを歩こうよでは、多趣味で興味津々な僕が、こんなことあるよあんなことあるよと自分の興味があることや知ったことをシェアさせていただくことで、皆さんの人生に新しいドラマの灯をともすキッカケ作りになればよいなと思っています。よろしくお願いします^^

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!