【that make sense】ニトリ

From:よっぴー

ヤバいミッション探せ!

僕が調べたなるほどねー!
これは応援したくなるわ〜っていうミッションを掲げた企業や団体を僕の分析と共にお届け。

日曜日のthat make sense
いってみよ!

今日見ていくのは〜
『ニトリ』

僕の服がほぼUNIQLOで成り立っているとしたら
調理器具系はほぼニトリというくらい
ニトリ製品ばっかり笑

どこか他のメーカーで
お!これ面白いじゃん?
っていうのがあっても

ニトリで同じようなのないかなぁ?
なんて探してしまうくらい

ニトリにはお世話になってる笑笑

今日はそんな日々生きていく上で必要なものは基本的に売っている
ニトリについてみていきます!

ミッション

ニトリのミッションは

住まいの豊かさを世界の人々に提供する

というもの。

ニトリの中では
ミッションと言わずに
ロマン
と言ってるみたいだね。

ロマンって聞くと
なんだかビジョンの事を指してそうに思うけど
ビジョンは別に定めていて

HPにも
このロマンを(志)を社員一人ひとりが企業行動の原点として共有しています。

とあるから
僕らで言うミッションに間違いなさそう。

『世界の人々に』

ってあるように

アメリカ、中国、台湾、ベトナム、タイなど
世界進出しているし
(アメリカでは、Aki-HOMEっていう名前)

ミッション通りの行動は取れてるんじゃないかなーって思う。

キャッチコピーである
「お、ねだん以上。」
っていうのもわかりやすいし、ミッションとも繋がってるしいいなって思うよね。

たくさんのPB商品と体験購入

セブンイレブンの経営手法に
売上の悪い下位10%-20%ほどを新商品に毎回入れ替える

というのがあるけど
ニトリも同じような戦略を取っていて

なんと
年間6000アイテムを交換してる。

ミッションに
『住まいの豊かさを提供する』

とあるように
何がお客さんの住まいを豊かにするのか分からないから
いろいろ開発してヒットしたら(お客さんに受け入れられたら)そのまま残し

ヒットしなかったら改良or廃止

としてる。

そのおかげか
ニトリのPB比率は約90%ほどにものぼっている。

やっぱり
成長している会社っていうのは
今あるもので満足せずに
どんどん新しい商品を作ってるんだなぁって思うよね。

有名なところで言うと

寝具のNシリーズ

マットレスのNスリープや
Nウォーム、Nクール
なんていう商品もあって

なんと言ってもその価格に見合わない(いい意味で)クオリティー。

しかも
誰でも欲しいものが見つかるように

マットレスは
コイルの数や質
コイル以外の素材の質などによって

8990円〜99900円と

なんと!
10倍以上の価格幅を持った商品を取り扱ってる。

普通そんな事したら会社潰れます(^◇^;)

ニトリの良いところは
この価格の違いを店舗に行くと試せるところ。

寝てみて硬さや反発などを体験してから買えるから
買い物で一番やりたくない
失敗したー!っていうのを防げる。

価格の違いも納得できるし
他社のマットと比べると明らかに安いから

ニトリで買わない理由がない

って感じになるんだよね。

足元からしっかりと

さらに
ニトリの凄いところは
世界を見据えて経営してはいるけど
国内の経営も疎かにしないところ。

実はニトリは
ここ数年売上高や粗利高を落としてたんだけど
コロナのおかげで売上高が増え助かってる感じ。

そんなコロナが出て1年ほど経った後に
島忠っていうホームセンターをM&Aしていて

さっきのマットレスの違いを試す
なんかをしようと思ったら

やっぱり店舗がないとできない。

って事で
都心に強い島忠を買収して
売り場面積をめっちゃ増やした。

やりたい事ばっかり目が行って
現状を疎かにしてしまう会社がたくさんあるけど

ニトリはちゃんとわかってる感じがする。

国内の地盤が崩れると
住まいの豊かさを提供する
が、できなくなっちゃうからさ。

ニトリに関しては他にも
スキレット鍋や珪藻土マットを流行らせた
っていうのもあるけど

これらも
『豊かさの提供』に繋がってるよね。

そんなのあるんだ!
って日常がちょっと楽しくなるしさ。

見習うところがたくさんありそうです!


あなたの周りのなるほどねー!
だからそーゆー事やってるのか!
っていう企業や団体さんあったらぜひ紹介してください!

って事で
また来週のthat make senseもお楽しみに。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!