【that make sense】さわやか

From:よっぴー

ヤバいミッション探せ!

僕が調べたなるほどねー!
これは応援したくなるわ〜っていうミッションを掲げた企業や団体を僕の分析と共にお届け。

日曜日のthat make sense
いってみよ!

今日見ていくのは〜
『さわやか』

僕が大学生の頃付き合ってた彼女が静岡県出身で
その彼女の実家に遊びに行った時に紹介してもらったのがキッカケだけど

最近では結構有名になって
誰でも知ってるハンバーグレストランになったかな?

ミッション

さわやかのミッションは

1.野趣豊かなハンバーグ、笑顔いっぱいのサービスで、生きる力と元気あふれるだんらんを店いっぱいに広げます。
2.地域の人にとって、かけがえのない場所であり続けます。
3.どんなに時代が変わろうと、レストランのあるべき姿を追求し続けます。
4.そして、私たちのより豊かな生活、より良い人生を実現します。

というもの

行った事があれば
あのハンバーグの美味しさに一目惚れする事間違いなし!

ミッション探訪でも前に紹介した事があるよ!
『こちら』

フレンドリーな店員さんに
どこ行っても変わらない内装

関西以外には出店しないという
551のように

静岡県以外には出店しない!
っていうなんか
確固たる信念みたいなものも感じ取れる。

さわやかにとって
『地域の人』というのは
静岡県の人々

と言う事になるのかな?

その日仕入れたものはその日のうちに

なぜ静岡以外に出店しないのか?
の疑問に答えた事があるらしく

さわやかで使用されているハンバーグはセントラルキッチンで作られて
そこから直送される。

そして
店舗では送られてきたハンバーグを
その日のうちに全て使い切るんだそう。

このセントラルキッチンは
袋井市って言うところにあるんだけど

そこから配送して届けられる範囲内にしか出店できない
と言う事らしい。

仕入れたハンバーグはその日内でしか使わないって

そりゃー新鮮なハンバーグになるよねー!
なんて思うけど

これ、、、

言うのは簡単だけど
店舗での売上予想をかなり正確にしないと難しい。

長年経営してきたデータをうまく使って
発注量をコントロールしてるんだろうけど

自社で決めたルールを徹底的に守るために
企業努力をかなりしてるんだろうなぁって言うのがわかるね。

かけがえのない場所へのこだわり

さわやかの社長が昔答えていたインタビューで

お客さんから店舗間で味に違いがあると言われており、この問題を解決したい

と言っていて
セントラルキッチンを作り均一化を図っているにもかかわらず

お客さんからは店舗間で味が違うと言われている。

チェーン店であるからには
どこの店舗でも同じ味、同じ接客ができて当たり前。

でないと
あそこの店舗は『かけがえのない場所』だけど
ここの店舗は違うよね

と言われてしまう。

それじゃぁミッションに背いてしまうわけだから
どこの店舗に行っても
やっぱり「さわやか」だね。

と言われなければいけない。

それもあって
県外なんてまだまだ先!

と、思ってるんだと思う。

店舗数を増やして
会社規模が大きくなると
味が落ちてしまうという飲食店あるあるがあるけど

それに真っ向から勝負してる感じがするね。

料理を提供するために試験がある?!

また

どの店舗でも同じサービス同じ味に
かなりこだわっているのを垣間見えるのが

アルバイトでさえ試験がある事。

げんこつハンバーグを頼むと
目の前で切って説明してくれるんだけど

これをお客さんにできるかどうかの試験があるみたい。

普通の飲食店だったら
商品の提供に試験なんてなく
ただ持っていくだけだから、、、

という企業が多い中で

商品の提供のために
試験をしてる会社なんてあるんだろうか笑笑

どの従業員でさえも
会社のミッションに賛同して行動しているか?を見てる。

まぁ、お客さんからしたら
社員でもアルバイトでも店員さんなのは変わらないから当たり前っちゃあ当たり前だけど

できてない企業の方が圧倒的に多いよねー。

ってなわけで

静岡に行ったらさわやかに寄らないなんて有り得ないと
僕が思うようなお店になってるってわけだね!

ハンバーグが美味しいお店!
ってだけじゃない

静岡県の人たちにとって、僕らのような静岡県以外の人達にとっても
『かけがえのない場所』になってるんじゃないでしょうか?

静岡県によったらぜひ
さわやかへ行ってみて下さい!


あなたの周りのなるほどねー!
だからそーゆー事やってるのか!
っていう企業や団体さんあったらぜひ紹介してください!

って事で
また来週のthat make senseもお楽しみに。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!