【Soul Resonance】器と資質。コアの発見の旅路。

あなたの乗っていた船が遭難し、転覆しました。海は嵐です。あなたは運良く救命ボートに乗っています。目の前に溺れてる人がいます。しかし、あなたのボートは1人乗りで、2人乗ると沈んでしまいます。ボートに乗せて欲しいというその人を、あなたはどうしますか?

選択肢は2つ。
・ボートに乗れないので見過ごす
・あなたの代わりに乗せて、あなたは助かる可能性がない海を泳ぐ

あなたはどう選択しますか?

これは、僕が20年くらい前に受けたリーダーシップのプログラム・セミナーで参加者に問い、選択するアンサーに分かれるというワークでした。そして、その結果について、それぞれの選択についてリーダーの資質についての説明がある。というモノ。アメリカのセミナーですが、それを内容は同じで日本語にして行われたモノです。いわゆる、自己啓発プログラムのセミナーですね。

あなただったら、どう選択しますか?

プログラムでは2つの選択肢でしたが、もし実際にあったなら選択肢は無限にある。という補足もされていました。

ちなみに・・・

どっちを選んでも・・・

・ボートに乗れないので見過ごす

を選んだ場合は、そんなあなたはリーダーの器ではない。となり

・あなたの代わりに乗せて、あなたは助かる可能性がない海を泳ぐ

を選んだ場合

死に急ぐあなたはリーダーの器ではない

となります。

どっちを選択しても、リーダーの器ではない。という答えになるように設定されてる問いです。

そして、どっちを選んでも、リーダーの器である。とも言われます。

例えば
・ボートに乗れないので見過ごす

を選んだ場合

リーダーがいなくなれば、目的を見失い、彷徨う人が溢れる。
そうなると、目標は達成されることはなくなる。だからあなたの選択は、リーダーとして使命を全うする正しい選択です。

となり

・あなたの代わりに乗せて、あなたは助かる可能性がない海を泳ぐ

を選んだ場合

人としての道徳観を全うするあなたはリーダーの器であり、他者に託すことができるあなたはリーダーの資質がある。

となる。

どっちを選んでも、リーダーの器ではなく、リーダーの器であり
どっちを選んでも、リーダーの資質を持たず、リーダーの資質を持つ。

という問いです。

要素的には同じであり、表裏一体でもある。

そしてリーダーとは何か?やリーダーの資質について

「このプログラムでいうリーダー像、リーダーの資質」

について色々と学んでいく。というモノ。

実際は2泊3日で、合宿形式でのプログラムです。僕が参加したのは21歳の時で、かなり強烈なセミナーだったなと記憶に刻まれてます。

このようなプログラムは、他にも受けてて、アメリカ発のではなく、日本式のプログラムも受けてます。

もちろん、どっちが良い悪いはありません。

参加すると感じると思いますが、自分の中の心が反応する部分が数多くあります。

それを、なぜ反応するのか?

など、自分なりに考察をして自分との対話を繰り返していく。そうしていくと、自分を形成するモノが見えてきたり、わかったりしてきます。

自分が自分のことを知らなすぎる。ことも、わかってきます。自分との対話をしていく、掘り下げていく。

そして自分のこと知り、自分のコアを発見していく。

自分のコアが、何に反応するのか?

それを知っていく旅ですね。そしてそれはすごく楽しい旅路です。

ぜひ自分自身のコアを発見してみてください。

意外な自分自身を発見するかも知れませんよ?

それでは今日はこの辺で。

良い1週間を。

稲村龍慶

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.INAMURA

T.INAMURA

「虚無零空」究極の自然体

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!