長文もすらすら書けるライティングおすすめサービス

From : いっちー

早いもので、もう12月。

2021年ももう残り僅か。

皆さんにとって
どんな1年だったでしょうか?

今年ももう終わりですが、
このタイミングで
とてもよいサービスに出会ったので、
紹介したいと思います。

ワルサイメディアの読者の皆さんは、
自分で情報発信をしている人も
少なくないと思うのですが、
情報発信をしている人たちにとって
とてもよいツールだと思います。

文章書くの大変に感じていませんか?

皆さんはブログ記事を書くときって、
どのくらい時間がかかっていますか?

僕は何分で何文字と
計測したことはありませんけど、
そんなに大変だなとか、
困ったなと感じることはありません。

だけど、人によっては
この書く作業はとてもしんどい
作業なのではないでしょうか。

もっとも好きで書いている人は
そもそも好きなので、
あまり苦にはならないと思いますが、
職場でブログ担当になってしまって
毎回すごい大変なんです
なんていう方もいらっしゃると思います。

Twitterでたまたま知り合ったオススメサービス

そんな人にオススメのツールが、MOJI-KAです。

他のライティング補助サービスの
導入を考えていて、
そのサービスのレビューを
Twitterで調べていたときに知ったのですが、
非常にオススメです。

2時間以内で5000文字くらい
書けてしまうのではないかと
感じるくらい捗ってしまうんです。

MOJI-KAを使ってみてオススメできるポイント

僕がオススメの理由は
クイック構成機能というのがあるんですが、
これが本当にヤバイ。

どうにヤバイかっていうと、
たとえば、
今日はミッション・ビジョン・バリューに関して
書こうとするじゃないですか。

そこで、ミッション・ビジョン・バリューって
キーワードを打ち込むと、
ミッション・ビジョン・バリューに関して
書いている記事で、
検索上位10記事の構成を知ることができます。

その構成を自分がこれから
書こうとしている記事に
反映することができるんですよ。

もちろんその構成(見出し)を
そのままパクってしまってはダメですが、
構成を別の言葉で置き換えて埋めていくと、
めちゃくちゃスラスラ書けます。

結構思いついたことを書くタイプなので、
構成を参考にするとか
今まであまりしてきませんでした。

だけど、構成が分かると、
自分のあまり知識のないことでも
自分なりの言葉で書けるんですよね。

それに、構成を知ることによって、
自分の足りない部分が分かって、
この部分は調べようとか当てがつくんです。

その他にも、文字数カウント機能、
タイマー機能がついているので、
書き出してから
何分経っているかが分かります。

開発者の方が現役で
活動しているライターさんなので、
ライター業務や、ブログ執筆で
これあったらラクなのになってものが
詰め込んである感じです。

よかったらご参考までに。

https://peraichi.com/landing_pages/view/mojika/

P.S.


FBページ、更新してます!

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!