正直、店員に乗せられたという経験

From : いっちー

オンラインコンテンツを購入して、
購入したあとにページが切り替わって、
アップセル商品の
セールスを受けた経験はありますか?

そのときってだいたい
今買ってくれれば何%引きとかっていう
値引きオファーや
何日間限定オファーとかだったりします。

オンラインコンテンツの大手の会社で
毎回同じようにアップセル、
クロスセルを作って、
値引きや何日間限定の
オファーをしてくる会社もあります。

それって変えるまでもなく
一定の成果が
出続けているということなんでしょう。

アップセルやクロスセル商品の作り方、
オファーも上手なんだろうと思います。

それだけじゃダメなの?

アップセルのセールスは、
オンラインコンテンツを
買い慣れている方にとっては
よくあることなので
当然のことのように受け止められると思います。

ですが、オンラインコンテンツを
買い慣れていない人にとっては
ビックリしてしまう人もいるかもしれません。

なかには、騙されたとか、ふざけんなよ、
さっき買ったあれだけじゃ足りないのかよ
なんて感じてしまう方もいるかもしれません。

あれだけじゃ足りないのかよ
っていうのは、
僕自身も感じたことのあることです。

自分が販売者側になったときに、
お客さんに
感じさせてしまうことがあるかもしれない。

メインの商品でどこまで出すのか、
その商品だけで完結できる前提が
あってこそではなかろうかとか、
メインの商品とアップセル、
クロスセルのバランスみたいなものも
大事なのかなと感じています。

それがオンラインにしろ、
オフラインにしろ。

かつて販売員をやっていて、
Tシャツと一緒にパンツを提案するとか、
ネックレスと一緒にリングを提案するとか、
クロスセルはよくやっていました。

なので、その後も満足していただけただろうか。

店員に乗せられて買っちゃって後悔してる
なんて感じてしまわれなかったかと、
ふと書いていて脳裏に過ぎりました…。

最近よく見る気がすること

さてさて、最近、
増えているように感じる
セールス、オファーがあります。

以前からあったと思うのですけど、
以前よりよく
目につくような気がするのですよね。

それが、販売する商品の
セールスレター上に最初から
しれっとあるクロスセルです。

セールスレターを読み進めていって、
購入ボタンまでいくと、
その少し下にクロスセルのオファー、
ボタンリンクが
設置されているというパターンです。

今なら同時購入で
通常◯◯円のものが、
何%引きの◯◯円ですよ、
一緒にどうですか?

という感じです。

よくあるといえばよくある、
そして、明確なオファーです。

明確なオファーに関してはこちら

それもないと困ると感じる必要性

あれって不思議なものです。

そもそもお財布を開くつもりでいる場合、
そこにそんなに高いものでなければ
一緒に買っても金額に大差はないだろう、
むしろ必要性すら感じてくるぞ
ということがよくあるのですよね。

カメラをオンラインで買うときもそうです。

SDカードや保護フィルムが
関連商品で出てくると、
これ必要だしな…
って一緒に買ってしまいます。

クロスセルは、
あくまでもメインの商品があって、
それがあればさらに快適になったり、
使いやすくなったりという必要性が
しっかりあることが大事なのかもしれません。

皆さんは、最近、買ったものと
関連のある商品で、
ついで買いしたものはありますか?

オファーの話がしたかったのか、
クロスセルの話がしたかったのか
曖昧になっちゃいましたけど(笑)

いっちーでした。

P.S.

オファーに関しては、こちらでも!

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!