99通りのオファー

From : いっちー

今月のワイルドサイドFBページでは、
オファーをテーマに取り扱っていく予定です。

自分たちが商品・サービス作りを
していくことになり、
オファーというものを
改めて意識している今日この頃。

ワイルドサイドメディアで
過去に島田さんが書いたオファー関連の記事を
読み返してみても、
オファーはとても奥が深いものだなと感じています。

考えすぎるといくらでも
考えていられるから
いい塩梅のところで手を打つべきものなのか。

これだ!としっくりくるものに決まるのか。

頭で考えるだけ考えても
結局出してみないと反応が分からない
という部分はあるかもしれませんけど、
その辺りの進捗具合もシェアしていけたらと思います。

ワイルドサイドFBのオファーに関する記事は、
今晩か明日の晩から
数日おきにアップしていく予定でいます。

Facebookの方も要チェック!

ワイルドサイドブログの
過去のオファー記事を
見ていて思ったのですが、
オファーにも商品形態と同じように
フォーマットといいますか、
考え方があるようです。

その辺りもワイルドサイドFBの方で
アップしますので、
よかったら今のうちにページの方に
いいねを押しておいていただけたらと思います。

Facebookページは、こちら

ワイルドサイドメディアは
新着記事を読んでいただく他にも、
自分が気になるキーワードで
検索していただくことができます。

悩んでいること、
課題に感じていることなど
解決のヒントになる記事と
出会えるはずですので、
検索というのも上手に
活用していただけたらと思います。

オファーって99通りもあるの!?

過去記事を読み返していて
思い出したことがあります。

SWSに在籍していたときに
島田さんからシェアしていただいたのですが、
「ジムコブスの99通りのオファー」
というのをご存じでしょうか?

今は消えてしまった?みたいなのですが、
99通りのオファーの方法が、
日本郵便株式会社の
ホームページに載っていたのですよ。

ビジネス系のメディアではなく、
日本郵便株式会社のホームページに
というのが意外な気もしますけどね。

はじめてその99のオファーを見たときは、
オファーってこんなにあるんだ!
とビックリしたものです。

そして、使いこなせそうもないと(笑)

オファーとオファーを組み合わせれば、
まだ何通りものオファーのパターンを
生み出せるのだろうと思います。

気になる方は、
「ジムコブスの99通りのオファー」
とググっていただければ、
紹介しているサイトがいくつも出てきますので
ご覧になってみてくださいね。

そして、オファーひとつに関しても
検索してみると、
たくさんのビジネスに関わる人、
マーケターたちが記事にしています。

それだけ奥が深いものなんだなと
改めて実感しました。

さて、僕たちの
商品・サービスのオファーは
どうなっていくでしょうか。

もし、こんなオファーだったら
むしろ欲しい!
と思うこととかあったら教えてくださいね。

それでは、またFacebookページの方で。

いっちーでした。

P.S.

Facebookページ、更新しました!

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!