死生観

From:よっぴー

え、気がつけば今日からもう9月?
時が経つの早過ぎじゃない?

まだまだあっついけど
明日からは雨が続いて秋に突入って感じらしいね。

それぞれの季節毎に感じるものが多いから
日本人って感受性豊かになるんだろうねー!

さてさて今日は
死生観
という話をしようと思います。

ワルサイミーティング

昨日久しぶりにワルサイメンバー
そして、島田さんと話をして

死生観の話になったんだけど

あなたは

生きること
死ぬこと

に対して
今の時点でどんな風に思ってますか?

活躍しているいろんな人が
アメリカ同時多発テロ9.11が起こったのは大きなキッカケだった
とか

東日本大震災の津波が
大きな転換期だった
とか

言っているのを聞いた事があるけど
これも死生観に関わる出来事だ思うんだよね。

イーナなんかは
死にそうになった事が何回かあるらしく

その度に、ご飯と味噌汁が食べたい
って思ったらしい。

それから
ご飯食べれたらなんでもいいや
って思うようになって

物欲がなくなったり
自分の心が動かない事はやらない
っていうようになったらしいよ。

まぁイーナと喋ってると
今を残すとか
未来の誰かのため

っていう思いが伝わってきて
今を大切にしてるんだなぁっていうのがわかるんだよね。

島田さんも
動物を通して生きる事や死ぬ事について考えたり
介護の現場でもいろいろ考えた事があるみたい。

ってことは死生観って

生きる事や死ぬ事について
っていうだけじゃなくて

普段の行動や言動に影響をすごく与えているものなんだね。

よっぴはどうなの?

僕はどうなのかっていうと

死について
まったくと言っていいほど興味がない。

患者さんからは
少しでも長生きしたい!
ってよく聞くし

コロナや持病について話してても
将来にたいして不安ってよく聞くんだけど

その気持ちが全くわからない。。。

人はいつか死ぬんだし
それが明日なのか
50年後なのかっていう違いでしかないから

長生きする事への意欲って
全くと言っていいほどないんだよね。。。

別に今死んだとしても
何も後悔がなかったりして笑

残された家族が悲しむとか
そういうのはあるかもしれないけど

それは、その人の問題だから
僕は関係ないって思ってたりする。

僕の周りで死んだ人がいないから
そう思っているんじゃなく

僕だって
おじいちゃんが死んでるし

小学校の頃、同じ村の子が亡くなった事もあるし
中学校の頃、友達が亡くなった事もあった

けど

なぜか、何も感じなかったんだよなー。。。

今を生きる

僕の根本的なところは
他人は他人
自分は自分
ってところが凄く強いみたい。

ま!

言っても
子供が生まれたりなんかしたら変わるかもしれないし
将来もずっと同じ感覚か?
っていうと違うかもしれないけど

今はそうって感じ。

僕が健康について詳しくなってるのは
長生きしたいからじゃなくて

『やりたい事をいつでもできるようにするため』
であって
『病気という名の難事件を解決するツール集め』
だったりもする。

って言っても
僕の場合は

交通事故で半身不随とかになっても
それはそれで楽しい人生をおくれると思うから

その時その時で
その時を満喫してそうな気はするけどね。

あ、そうそう
死生観とはあんまり違うかもしれないけど
自分の寿命をシミュレーションするアプリがあってやってみたんだけど
https://applion.jp/iphone/app/1098199475/

僕は残り50年と308日生きるらしいです笑

あと50回は季節を楽しめるみたいね。

自分の死と生をどういう価値観で生きているのか。
考えてみると面白いかもしれないよ。

って事で今日はこの辺で
よっぴー

***********************************
【よっぴーの健康クイズ】
人の寿命は、遺伝子にあるテロメアという部分で決まっているんだけど
テロメアを元気にし、寿命を延ばすために一番効果的な事は何?

①よく笑う
②健康の知識をつける
③ストレスをためない

答えは一番下に
***********************************

★━━━━━━━━━━━━━━━★
正解は、①のよく笑うでした!
笑うとテロメアが延長する事がわかってるんだよね。
笑顔の絶えない生活を送っていきましょう!
★━━━━━━━━━━━━━━━★

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!