環境の力は偉大だ

From : いっちー

今まで何度も同じことに挑戦してきて
なかなか思うように結果に
結びつかなかった経験ってありませんか?

僕はそんなことがしょっちゅうで、
そのたびに自分を責めてしまいがちな傾向があります。

そんな自分のことを振り返ってみて、
どうして結果に結びつかないのかと考えたときに、
結果が出る前で続けてないからではないか
ということに行き着きました。

だから、結果が出るまで続けられればいい、
強制的にやらざるを得ない環境に
身を置けば変わるのではないか?と
環境の力を活用しようと考えるようになりました。

それが僕にとってのSWSでもあったわけですが…

今日の記事では、まさに現在進行形で、
環境の力ってやっぱり偉大だなと思ったことがあったので、
それをシェアしたいと思います。

たった一人で孤軍奮闘している人が、
自分も環境の力も活用してみようかなと
思ってくれたらいいなと思います。

仲間のいる環境

一人で目標を達成できそうにないと感じたときは、
同じ目標を持つ仲間のいる環境に
身を置くことが大事だと感じています。

一人でやることのデメリットって、
迷ったり躓いたりしたときに、周りに相談したり、
自分の感じていることを
シェアできないところにあるのではないでしょうか。

前回の記事にも書いたように、
仕事上必要な資格試験の勉強に奮闘中です。

https://artistinnovation.net/contents/20210605/(前回の記事へ)

今まで何度も落ちているこの資格試験。

しかも一番知最初に
受験したときの成績が一番よかったという…。笑

あと1点か2点くらい
合格ラインに届きませんでした。

そのときは、一発で受かりたかったし、
最初だったからモチベーションも高く
勉強できていたと思います。

一発目で惜しいと2回目では
受かるだろうって思うじゃないですか!?

だからちょっと気が緩んだのかもしれません。

2回目も落ち、それからモチベーションもどんどんと下がり、
ズルズルと何度も落ちては受け続けるという
クセがついてしまいました。

一時、コロナの影響で試験自体も
1年くらい延期延期になっていたのですが、
ここにきて会場の変更などあったりして、
また大々的に試験再開。

また勉強を始めたわけですが、
今回は自分でもかなり仕上がりがよいと感じています。

その理由は、やはり環境の力です。

今回は仲間がいるぞ!

実は、今回は一緒に試験を受ける仲間がいるのです!

やはり一緒に受ける仲間がいる
というのがかなりデカイです。

モチベーションが高まりますし、
お互いに問題を出し合い、分からないところを
これはどういうことだって逐一話し合ったりしているので、
それが学んだことを
定着させることに一役も二役も買っています。

仲間と環境を探してみよう

資格勉強に関して言えば、
今は、アプリや、オンラインコミュニティを通じて
勉強をする仲間も手軽に見つけることもできます。

中には、勉強に仲間なんか必要ない説もありますが、
それでも勉強を続けられて結果に結びつけられる人は、
勉強習慣を日常の中に
上手に仕組み化することができる人なのでしょう。

その他の目標でも、いろいろなコミュニティがあって、
目標を共有できる仲間を
見つけることは
決してむずかしくはないのではないでしょうか。

自分ひとりではどうもうまくいきそうにない、
一人で今までやってきて散々ダメだった。
でも達成したい目標がある!

という場合は、その目標を
一緒に目指せる仲間がいる環境に
身を置くことをおすすめします。

環境の力を利用しましょう!

P.S.

https://www.facebook.com/twalkonthewildside2015/

今月の投稿そろそろ始まります~!

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!