きっかけと原点

昨日の5月27日は、ドラクエの日でした。

ドラクエ1が発売されたのが、1986年の5月27日。
今年で35周年です。

僕が生まれて初めてクリアしたゲームが、ドラクエ1でした。
だからすごく思い入れがあるゲームです。

だから僕のゲーム攻略のキャリアとドラクエは、同じ。
僕の場合は、ファミコンではなく、PC版だったので、発売自体は少し後ですけどね。
たしか冬で、年末くらいだった記憶があります。

攻略情報を幼なじみに教え出しのも、ドラクエ1がきっかけ。

そんな感じなので、僕の攻略家としての、原点とも言えますね。

で、そんなドラクエですが、昨日は35周年を記念した生放送をYouTubeなどで実施。ドラクエに関する、色々な新情報などが発表されました。

個人的に、一番の目玉発表は、ナンバリング・タイトルであるドラクエ12の発表。

色々派生しているドラクエですが、やっぱり本家はナンバリング・タイトルだと思います。

配信プラットフォームが、iOSではないかぎり、プレイすることはないと思いますが、発表はすごく楽しみにしてました。

新情報の発表は、いつも楽しみなモノの1つです。

アップルの新情報の発表なども、毎回楽しみにしてる人が多いと思いますが、人は発表を待ち望んでる生き物だと言う事でしょう。

僕もアップルの新発表や、ドラクエの新発表、新作ゲームの発表など、すごく待ち望んでますし、楽しみの1つです。
実際、それを使ったり、プレイする事はほぼないのですが、発表自体が好きなのでしょう。

この人間的心理は、僕たちのプロジェクトでも活用しています。

定期的に、何かを発表するようにしているのです。

発表する内容も重要だと思いますが、それよりも、発表をする事が重要だと思ってます。

すでにいるファンを喜ばせる、楽しんでもらう為の施策ですね。

チームメンバーのSちゃんなどは、すごく熱狂的なファンもいるので、毎回すごい盛り上がりを見せます。

来月から、〇〇の実況を始めます!なんて発表や、新作の〇〇の動画を配信予定です!

なんて発表は、すごくファンも楽しんでる様子を垣間見ることができます。

そんな経緯もあるので、楽しんでもらう要素の1つとして、発表を開催してるわけです。

あなたもぜひ活用してみてください。

どんな分野でも活用できる要素だと思いますので。

さて、それではこれから、6月初頭のあるプロジェクトの発表動画のために、
収録を開始してきます。

この週末の間で、収録は終わらせる予定です。

進展があれば、またシェアしますね。

それでは良い週末を。

T.INAMURA

PS
今日のイーナさん
昨日から始まった、とあるタイトルのβテストが、予想外に攻略しがいがあり、
直近のメイン攻略に変更する・・・

使用画像:権利表記
© SQUARE ENIX CO.LTD
ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.INAMURA

T.INAMURA

「虚無零空」究極の自然体

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!