文章を書いていたらサイト完成!

From : いっちー

自分の簡単なポートフォリオサイトや
シンプルな商品・サービス案内のLPを
作ることのできるサービスを今日はご紹介しますね。

最近では、このサービスを用いて
コーポレートサイトを作る企業も増えてきました。

まだ日本語対応をしていないようですが、
2021年中に日本語対応も予定されているそうです。

今現在でもChromeの翻訳機能を使えば
普通に使うことができます。

そのサービスとは…

STUDIOは国内を代表するサービスだと思う

その前に、以前にSTUDIOについて書いた
これらの記事を
ご覧になっていただいたことはあるでしょうか?

https://artistinnovation.net/?s=STUDIO

STUDIOは国産のノーコードサービスで、
簡単にオシャレなサイトを
制作することができます。

WEBサイト制作者の方たちの声を
SNS上で見ていても、
ワードプレスでのサイト制作から、
STUDIOでのサイト制作を
依頼されることがだんだんと増えてきているそうです。

ゆくゆくはアプリも
作れるようになる予定のSTUDIO。

シンプルなサイト構成や
テンプレート活用でよければ、
今までサイト制作をしたことがない方でも、
かなり簡単にサイト制作ができる部類だと思っています。

STUDIOでサクッとLPを作って、
広告回してテストしてみるという
使い方をされる方もいるようですよ。

HTML/CSSの知識があるに
こしたことはないですし、
突き詰めればとても奥深いですが…

でも、HTML/CSSが分からなかったり、
デザインが分からなくても、
それっぽくオシャレなデザインの
サイトを作れるのがとても魅力的。

しかし、レスポンシブ設定をするのにも
そんなにむずかしいことではないと思いますけど、
人によってはちょっと
時間がかかってしまうのではないかなという印象。

それは僕のことでもあるんですけど。笑 

自分はサイト制作者でもないし、
ポートフォリオ的に使えるサービスは他にはないか、
自分の作りたいサイトのイメージと
照らし合わせていろいろと調べてみました。

なかなかこれだ!っていう
決め手がなかったのですが、
ついにこれだ!というものに出会えたんです。

それが、今回ご紹介するサービスのnotionです。

notionはまじですごい

Notionはご存じでしょうか?

https://www.notion.so

すでに使われている方もいるかもしれませんね。

Notionってなにができるの?
って言われたら、なんでもできそう…
と答えるしかありません。

実は僕も全然すべてを把握していないのですが、
メモができたり、タスク管理や
スケジュール管理ができたり、
データーベース構築ができたり、
なんでもできるんですよ。

そのオールインワンさは、
ある意味、マイスピーに
通ずるところがあるかもしれません。

特にスタートアップなど、Notionで
コーポレートサイトを作る企業が
増えてきていることは知っていたので、
国内のサイト制作事例をたくさん見ていたら…

えっ、notionでここまでサイト作れちゃうんだ!?
しかも、簡単みたいだし…notionでよくないか?
となってnotion触ってみたんですが、
これはめちゃくちゃビックリです。

STUDIOも使いやすいですけど、
なんていうんでしょう…
サイトを作っている感じが全然ないんですよね。

Wordで文章打っていたら、
サイトが出来上がっちゃいましたみたいな感覚です。

写真や動画、イラスト、デザインなどの作品も
簡単に埋め込むことができますし、
クリエイターのポートフォリオとしても
オススメできます。

しかも、なにより特質すべきなのが
更新・修正の手軽さ。
めちゃくちゃ簡単にできます。

だから、情報をどんどん更新したい人とか、
ワードプレスとか、HTML/CSSのことは
よく分からないけど、サイト持って、
アクティブに更新したいという方にはかなりオススメかも。

Notionで作ったページをサイト化する方法は
複数あるようなのですが、
僕の場合は、notionで作ったページを
サイト化するAnotionっていう
日本のサービスを使っています。

https://anotion.so/

このサイトもnotionで作られているそうですよ。

Anotion使うと、noteで書いたことを
サイトにすることができるんですよ。

おすすめのサービスです。

P.S.

ワイルドサイドFBページで
取り上げて欲しい、月ごとのテーマ(キーワード)はありますか?
随時募集してます!

https://www.facebook.com/twalkonthewildside2015

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!