Twitter社が買収したメール配信サービスをご存じですか?

From : いっちー

ワイルドサイドメディアをご覧の皆さんは、
情報発信をされている方が多いのでしょうか?

メルマガで情報発信をされている方もいますよね。

少し前からメルマガブームがまたくる
っていう話を聞くようになりましたけど、
そのような話を聞いたことはないでしょうか?

メルマガ復権!?

最近、メルマガをはじめる人が増えてきています。

ネットビジネスを昔からずっとやっている人だったら
なにをいまさらっていう感じかもしれませんが、
特に今までメルマガに力を入れてこなかった
SNS上のインフルエンサーたちが、
メールマーケティング、リストマーティングの
重要性に気づいて続々参入してきているように感じます。

海外で、音声配信とニュースレター(メルマガ)が
流行っているみたいで、
その流れをキャッチした人たちが
メルマガに注目し始めたという感じでしょうか。

海外サービスの台頭

また今回の動きの中で顕著なのが、
国内のメール配信サービスではなくて、
海外のメール配信サービスを
選択する方も増えてきました。

見聞きする感想としては、
海外サービスはUIが良いところが多いというところと、
他の海外サービスとの
連携のしやすさというところにあるように感じます。

特に他のサービスとの連動性の低さを感じて、
国内のメール配信サービスが
チョイスされづらくなってきている
傾向があるように思います。

ビジネスをしていない人でも
複数のSNSを使いこなすことが当たり前の現代において、
「外部との連動性」というのは
ひとつの重要なキーワードなのではないでしょうか。

最近だと、TwitterがRevueっていう
メール配信サービスを買収しましたよね。

Revueでメルマガ配信をはじめた方の
メルマガとか読んでいますけど、
機能とか見ていておもしろいなって思ったのが、
Twitterに投稿したツイートとか、
インスタに投稿したものを
まとめてメールにすることができるんですよ。

だから、SNSに投稿したものを再利用するだけでなく、
メルマガの文脈に合わせた補足を入れていけば、
比較的簡単にメルマガコンテンツの出来上がりです。

SNS上に投稿したものをムダにせず
コンテンツの横展開ができるというのはいいですね。

これもひとつの連動性なのではないでしょうか。

ブログとメルマガは終わらない

それにしてもここにきてのメルマガ復権の兆しです。

今でこそ独自配信のメールサービスも
国内国外合わせていろいろなサービスがありますけど、
僕がネットビジネスの存在を知った
その当時はまだ、まぐまぐだけの時代でした。

その当時は確かまだ、まぐまぐで
アフィリエイトができた時代だったんですよね。

当時のことを知っている人からすると、
メルマガを出せば売れたなんていう
時代だったみたいですけど、
僕はメルマガに書くことが
思い浮かばずに手を出せませんでした(笑)

楽天ブログで
楽天アフィリをやっていたくらいだったんで。

それだけメルマガには
謎のコンプレックスというか、
ハードルの高さを感じていました。

それが今ではマイスピー通信しかり、
ワイルドサイドメディアのメルマガしかり、
その他にも携わらせていただいている
メルマガがあったりします。

その当時の自分からしたら
こんなにメルマガに関わる日がくるとは
信じられない気持ちです。

情報発信媒体といえばブログとメルマガ。

今のようにSNSもたくさんなかったですし、
動画もまだまだだったので、
シンプルだったといえばシンプルでしたよね。

注力するべき選択肢が少なかったですから。

そして、月日が経っても残っているブログと
メルマガはやっぱりすごいなって思います。

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!