うさぎとカメの話

大雪ではないですが、地味に雪が降ってる富山です・・・

大雪などは話題になりやすいですが、そうではない雪は、話題にすらなりません・・・

ビジネスで言えば、ウェーブ型とアベレージ型とも似てるかもしれませんね。

ドカンと大きな売上は、話題になりやすいですが、好不調の波が少なく、
日々コツコツと安定して売上が上がるアベレージ型。

これも自然界の法則です。

雪もドカンと大雪になって大変な時もあれば、毎日地味にコツコツと降り続き、
ドカンと降った大雪よりも積もって、結果的に厄介な時も多いのが、コツコツ
降り続くタイプの雪。

継続は力なりとは言いますが、どんな場合でも同じです。

昨日もプロジェクトの打ち合わせをしていて、継続の話と、ウェーブ型と
アベレージ型の話もありました。

他には

「うさぎとカメ」の話。

うさぎとカメの話から、教訓を再認識して、常に意識しましょう。と。

ご存知、うさぎとカメはの話は、足の早いうさぎと、足の遅いカメが、どっちが
先にゴールするか?を競った話です。

余裕しゃくしゃくの、うさぎは、ノロマなカメを見ては、笑いながら、自分が
負けるはずもいない!とタカを括って、お昼寝をしてしまい、進むのをやめて
しまいます。

そして起きたときには、カメがゴールをした後だった。と言う話。

今回、打ち合わせで、何の教訓がクローズアップされたか?と言うと、

「うさぎとカメは、何を見ていたか?」

について。

何にフォーカスしていたか?とも言えます。

うさぎは、カメを見ていました。一方、カメは、うさぎを見ながらもゴールを見ていました。

カメはゴールを目指し、コツコツと進み続けたのです。

結果、カメは目指したゴールに辿り付きました。

見据える場所と、やるべき事。

この両方を見失わないように行きましょう。と

誰かと何かを競うのではなく、やるべき事をしっかりと歩み続けましょう。

と言う話で、気を引き締めた次第です。

地味に継続して行きたいと思います。

それでは良い週末を。

PS
今日のイーナさん
ドカンと増えた体重が、その後もコツコツと増え続けてる事実に驚愕と
自然界の法則について納得をする・・・

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.INAMURA

T.INAMURA

「虚無零空」究極の自然体

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!