令和だけど、スラムダンクとセーラームーン

From : いっちー

本当に良いコンテンツというのは
ずっと語り継がれもするが、未来への希望になる。

最近、そのように感じるできごとがありました。

それは、昨日飛び込んできたビッグニュースです!

あのバスケ漫画の金字塔・井上雄彦先生の
スラムダンクが映画化決定!!

最初、何を勘違いしたのか
僕はスラムダンクの実写映画化かと思ったのですが、
よく見るとそうじゃない。

アニメ映画ということで
静かに歓喜と興奮に包まれております。

30代。めちゃくちゃ世代なもんでして…

もしかしたら若い読者の方は知らない方も、
なんとなく名前は聞いたことがあるけど、
という方もいるかもしれませんね。

鬼滅の刃、
そして、NEXT鬼滅と言われている呪術廻戦など
今年もアニメ業界は賑わいそうです。

令和になってからというもの
過去のヒットアニメのリバイバルも
盛んなことはご存知でしたか?

昨日1月8日からは30代女子を中心として
多くの女の子のバイブルである、
セーラームーンの劇場版が公開。

おジャ魔女どれみの記念映画も昨年末に公開になりました。

その他、ダイの大冒険、シャーマンキング、
デジモンアドベンチャーなど、
かつてのヒット作が
新作TVアニメとして放映されていたり、
これから放映予定です。

令和になって
こんな事態になるとは誰が予想したでしょうか。

そして、当時のファンたちも巻き込んで
また多くの喜びを与えてくれている。

コロナ禍のこんなご時世の中で、
かつて僕らを楽しませてくれた
アニメの復活は日々の楽しみであり、希望です。

実際、スラムダンクの映画化決定を知って、
SNSに巻き起こる歓喜の嵐、
そして思い入れが深い方たちは泣いて喜んでいます。

今か今かと公開を待ちわびています。

特報が上がってきて、動く桜木を…流川を…
湘北のメンバーを見たら、僕も鳥肌が立つほど
歓喜で震えてしまうんじゃないかと今から予想しています。

スラムダンクに関しては
公開日など詳細はまだ公表されていません。

ですが、
スラムダンクという楽しみができたことは
楽しみにしている方たちからしたら、
それだけで先の見えない今のご時世を生きていく
希望になると思うんです。

僕自身もスラムダンクという
楽しみが未来にできたことによって、
より自分の気分が上がっているのを感じます。

(ライダーファン的には、
今年は仮面ライダー生誕50周年なので
そっちも何かサプライズがあるはずだと
踏んでるんですけどね。笑)

皆さんはどうでしょうか?

このアニメが、この漫画が、
このゲームが、このバンドが再結成してくれたら…!

などあなたの希望となるようなコンテンツはありますか?

あなたの推しコンテンツ。

もしよかったら教えてくださいね。

【いっちーのきょうのいっちまい♪】

かまくら

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
T.ICHIMURA(イッチー)

T.ICHIMURA(イッチー)

「あなたの人生に 新しいドラマの灯を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!