チキンなんだけど、けどちょっとでも前へ

From:よっぴー

昨日はテニス。
本当は、水曜日がテニスの日なんだけど
振替が溜まってたから昨日も行ってきたんだけど。。。

なんと

知っている人が誰もいなくて。。。

めーーーっちゃ
調子悪かった。。。

人見知りなんだよ僕はっ

さてさて今日は
チキンなんだけど、けどちょっとでも前へ
っていう話をしようと思います。

僕と何かを一緒にやったことある場合ならわかると思うんだけど
これを決めないとヤバイとか
ここ大切なところ!っていうのとか
これできたらすごい!

っていう場面に

めっぽう強いのが僕だったりする。

大学生時代、サークルで
ボーリング大会をした時は
最後の10レーン目で2回ストライクを取っていて

ラストもストライクを取ったら優勝!
っていう場面で

全員が注目してるなか
ちゃんとストライクを取ったり。

ディズニーのミニゲームで
クリアしたらキャラクターの人形がもらえるゲームがあるんだけど

それも一発でクリアしちゃったり

なんていうか、そういう星の下に生まれてきたんだろうなぁって
僕は思ってるんだけど

実はそれは
一緒にいるメンバーで全然変わってしまうっていう経験が何度も。。。

不思議な事なんだけど

おそらく僕が物凄くパフォーマンス良くできる時っていうのは
僕のことを良く知っている仲間が周りにいて
僕ならやってくれるんじゃないかっていう期待を持ってくれていて

その期待を僕も感づいていて

そらぁ、もちろんできるよ
っていう僕の感覚があって、自信になって

初めてそれが達成できるっていう

ごくごく限られた範囲内でのパフォーマンスなんだよね。。。

まぁさ
それはそれでいいわけなんだよ。

その場ではヒーローになれるし
僕の事、やっぱりすげーー!!って思ってくれるし

だ、け、ど

冒頭でも話ししたように
僕はなんと超が付くくらい人見知り。

それを言ったら
ほとんどの人が嘘だー!
って言ってくるんだけど

いや、ほんとなんだって。。。

昨日だってさ
テニスするっていう行為自体はいつもと変わらないわけじゃん?

水曜日にテニスするんだったら
いつものメンバーで、いつものコーチでさ。

一昨日なんてコーチに
最近安定してきたよね。

なんて言われるくらい
上手くなってきたのにさ。

相手が誰であっても
いつも通りのパフォーマンスでいけば
ちょっとミスするくらいはあるだろうけど

そこそこ上手くできるはず。

なんだけど
なんていうか

実際は、うまく打てないんだよねー・・・泣

変に緊張してるんかなぁ。。。

んでさー。

ミスしないように打とうって思えば思うほど
なんだかもっと調子悪くなるスパイラル。

これ。。。
実を言うと

昔からずーーーっとなんだよなーーー

いっつも同じこと繰り返してる。

ホームでは実力発揮できるけど
アウェーではまったく使い物にならないのが僕です。。。

なんというガラスのハート!

ずっと生きてきて
同じような場面に遭遇する事って多々あるけど治らない。

ってことはだよ。

僕は初めましてさんがたくさんいる場っていうのが苦手っていう事で
それが得意になることはおそらくこれからもないんだろう

ってことだ。

だけど!!

第一印象って、やっぱり大事じゃない?
マウントを取るなんていう言葉をよく聞くようになったけど
やっぱり自分を良く見せたいっていう気持ちってあるじゃん。

初めましてさんがたくさんいる場では実力を発揮するのはおそらく無理。
けれど
初めましてさんにも、僕の良さを知ってほしい。

じゃぁどーする!
どーすればいいんだよぉー!

って、思ったんだけど
よく考えたら

仲良くなればいいわけでさ。

最初の印象を良くしたいって思ってるのは僕だけで
向こうは別にどうとも思ってないんだよなーって

例えば、逆に水曜日に誰かが振替で来た時に
その人に対して俺の方が上手いだろう!

っていうアピールなんかしないじゃん。

一緒にテニスして、楽しんで
またよかったら来てねー!

って感じ。

だから、頑張らなくていいんだって思った。

いつも通り
自分が上手になるためにはどうするか?
っていう事を考えて

誰々より上手く

なんてことは考えなくてもいいんじゃん。
って

終わってから気づく笑

やー
やってる時に気づくとか無理だから笑

けど
今回金曜日行ってちょっと知ってもらったから
次はもうちょっと上手くできるはず。

だって
ほんのちょっとだけかもしれないけど
アウェー感が薄れてるはずだし笑

(僕以外は誰もアウェーですよとは言ってないし思ってない笑)

けど、僕の感覚の問題だから
自分で解決するしかない。

ありのままの自分を受け入れて
ありのままを知ってもらう事を心がけよう

なんて、言われてるけど

そんな事
一日二日でできるようになるんなら
世の中の人そんなに困ってないと思うし。

それなら、僕は僕なりの解決策を見つけるしかないから
これから毎週金曜日行ってやる!
って思った笑

みんなと仲良くなれば
楽しくテニスできると思うしね。

初めてがこんなにも弱いなんて汗

けど
そこをクリアしないと僕はダメみたいだから
僕の心が慣れるまで通うしかないんだと思うんだよね!

ホームでぬくぬくと生きていけば楽なんだけど
それじゃ、世界が狭くなっちゃうからねー。

あ、けどあれよ
人によく見られたいっていう心の奥底にあるヤツを
取っ払えたならこんな事にはならないんだろうけど

それこそ難しい笑

チキンなままでいいから
その上で、パフォーマンスを出せる環境を作っていこうと思いました!

って事で、今日はこの辺で
よっぴー

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

Y.YOSHIMOTO(よっぴー)

「人が自分の得意な事で生きていける世の中を」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
error: Content is protected !!