Kapag gusto, may paraan!言い訳ではなく、方法を見つけよう

最近の最も驚いた
衝撃画像がこれ!

いろんなところでシェアされているから、
知っているひとも多いと思うけど、
これは広まるよなあ、と。

リアル蛍雪の功。

フィリピンのセブ島。

ダニエルくんの家は電気代を
払う余裕がないため
家には明かりがない。

そこで、明かりのあるマクドナルド近くの
歩道に座って宿題をしているという、ね。

ワイルドサイド研究会で
シェアしたときに
スエヒロさんもコメントしてくれてたけど、
世界中を「一色」に平準化していく
マクドナルドの明かりっていうところが、
また胸をぎゅーっと締め付けさせられる。

ハッとさせられるだけでなく、
自分もまだまだだなあ、
と甘さを思い知らされる。

そーいや、この前、名古屋での飲み会のときに、
秘密結社のsakumaさんに見せてもらったけど、
ケータイの待ち受けをこの画像にしているっていうね。

「戒めのためです」

なんて言っていたけど、、、

おもしろい風景だなあ、、

で終わってしまうひとと、こうしてちょっとしたね、
工夫をするひとで未来が随分変わってくるだろうなあ、
と思ったのを覚えている。

紹介されてたグノシーの記事では、
1日に3万を超える「いいね!」と
7500以上のシェアだと。

そのときのメッセージが、、、

Kapag gusto, may paraan!
言い訳ではなく、方法を見つけよう
If it is important to you, you will find a way. If not, you’ll find an excuse.

っていうね。

もし、いんぽーたんととぅーゆーだったら、
なんでもできちゃうね。

逆に言えば、やらないってことは、
単にいんぽーたんとじゃないだけなのかも。

自分だけでなく、相手になにか伝えるときでも、

あなたにはこれだけいんぽーたんとなんですよ

って伝える視点は、それこそ重要だようなあ、
と思ったり。

いずれにせよ、言い訳したって、
誰かのせいにしたって、
結局は自分に返ってくるのだから、
ビクン!ときたら即行動して、
悔いのない人生を歩みたいね。

次回の意味を込めて。

島田晋輔

【Walk on the Wild Side】
公式メールマガジン

公式メールマガジン!毎日配信中
S.SHIMADA

S.SHIMADA

「黄金の精神と漆黒の意志で目の前の人々を輝かせる」

【Walk on the Wild Side】メールマガジン
(めだるを集めてアイテムゲットしよう!)

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

    • Slow Man
    • 2015.08.05 8:28am

    この記事有名ですよね。

    言い訳させない写真と言葉
    だと思います。

    毎日見るからということで
    ディスクトップの画面には
    スラムダンク?の太ったおじさんの

    「諦めたら
    試合はそこで終わりですよ。」
    を入れてます。
    まだなかなか結果には
    繋がってませんが。

PAGE TOP
error: Content is protected !!